趣味シュミ広場ヒロバ
しゃくなげ
和名 : 石楠花
科名 : ツツジ科
花期 : 3〜6月
原産地 : ヒマラヤ、北アメリカ東部、ヨーロッパ、日本
花言葉ハナコトバ : 「威厳イゲンソウゲン
特徴 :石楠花はツツジ科の常緑低木。ヒマラヤが原産地で、山地や渓流のほとりなど、高湿度の土地に自生する花木です。
    細長ホソナガっぱの先端センタンオオきなハナをつけます。ホン(ほん)石楠花シャクナゲホソ(ほそば)石楠花シャクナゲ白山ハクサン(はくさん)石楠花シャクナゲアヅマ(あづま)
    石楠花など、いろいろな種類があります。
今後コンゴいろいろなシャクナゲを掲示ケイジする予定ヨテイです。どうぞおタノしみにおクダさい。
しゃくなげ写真シャシンカン
ホンシャクノウショク
ボールサキ